Vol.41

FUNCTIONAL

03 JUN 2019

色もサイズも自由にカスタム。「Yourniture.」で作るオリジナルシェルフ

モノで溢れがちな今の部屋に、ぴったり合うシェルフ(棚)が欲しい。そう思ってインテリア ショップやネットショップを探してみても、なかなか見つからないものだ。なんとか見つけら れたとしても、サイズやデザイン、予算がフィットしない...。様々な難関をクリアした理想の シェルフが見つからないなら、作ればいい。そんなファンクショナルな新サービスをご紹介し よう。

「MAIN SHELF」

部屋にぴったりな家具をリーズナブルに作れる。オンラインサービス「Yourniture.」

仕事などの外出先から帰る場所、家族や恋人、友人が集まる場所...。部屋は人生の拠点のようなものだ。そんな大切な場所だからこそ、インテリアを演出する家具は、必要不可欠なアイテムである。

我々はインテリアを整えるために、デザイン性を持ちながら機能性を持つ家具を求めて探す。 例えば収納のためのシェルフについても、一般に流通しているものは、サイズや色のバリエー ションが限られていることが多い。

こうしてさまざまな妥協を強いられ、⻑く使うものにも関わらず、最終的には必要にかられて、理想とは言えないものを手に入れてしまうことも少なくない。
「Yourniture. (ユアニチャー)」は、そんな家具選びに悩む我々に寄り添い、ぴったりな家具選びを叶えるブランドとして、2018年に誕生した。造作家具を発注しなくても、インテリアシ ョップへ何度も出かけなくても、最適な家具を手に入れられる画期的なサービスをシェルフア イテムを中心に提供している。

サービスの内容はどのようなものだろうか?さっそく「Yourniture.」のオーダーメイド家具を見てみよう。

用途が豊富な「simple box」と大型収納が可能な「main shelf」

「MAIN SHELF」
「Yourniture.」のサービスの特筆すべき点は、カスタムオーダーできるところだ。好きな家具 のサイズをオンラインサイトで 1cm 単位から選択でき、10 種類以上のカラーリストから好きな色を選ぶことができる。

「SIMPLE BOX」
2018年のサービスローンチ時は「SIMPLE BOX」という1 個単位のシェルフのみを展開していた「Yourniture.」。シンプルな収納ボックスは単体だけでなくボックス同士の組み合わせを楽しむことができるアイテムだ。

「MAIN SHELF」
一方でより幅広いカスタマイズと大型収納を叶えるために、2019年に登場したのが新商品の「MAIN SHELF(メイン シェルフ)」である。

一般的に大型収納はサイズの選択肢が少なく、高価なものが多いと言われているが、シンプルな構成のシェルフを自由にカスタマイズできる「MAIN SHELF」は、それら2つの問題を解決してくれる。より豊富な選択肢の中で理想の色と形にしながら、1万円台からという価格設定が嬉しいポイントだ。

「MAIN SHELF」では、横幅240cm、高さ120cm、奥行き40cmまでのサイズを1cm単位で選択できる。さらに新色のSALMON ORANGE(サーモンオレンジ)をはじめとした13色のカラーとサイズを掛け合わせると、カスタマイズパターンは1,000万種類以上にものぼる、バリエーション豊富な商品だ。

大きく存在感のある「MAIN SHELF」のデザインは、上質な雰囲気とともに空間にインパクトを与えてくれる。シェルフがインテリアの主役となるだけでなく、空間の仕切りやカウンター下などの比較的大きなデッドスペースにも活用でき、生活の基盤である部屋を自由自在に彩ることができるのだ。

注文も組み立ても簡単。「Yourniture.」が提案する新しい家具選び

家具の注文方法はいたって簡単。まずは設置場所や収納物のサイズを測ったら、公式のオンラインページへアクセス。ページ上で家具のサイズと色を自由にカスタマイズし発注。あとは家具が部屋に届くのを待つだけだ。

届いた家具は自分で組み立てる必要があるが、部材の加工等は一切不要、ドライバーが1本あれば数分で組み立てられるのも嬉しいポイントだ。

今後は扉の有無や脚の数などデザインも変更することができるサービスも順次リリースしていくという。自分自身の頭の中にしかなかった、”理想の家具”も「Yourniture.」なら現実的に手に入れる事ができるだろう。

Yourniture.(ユアニチャー)