Vol.76

FUNCTIONAL

29 OCT 2019

デザイン性、機能性、携帯性。 三拍子揃ったSnow Peakの「HOME & CAMPバーナー」

カセットコンロを選ぶ際、正直どのメーカーも似たり寄ったりなデザインで、これといった購入の決め手となるポイントが中々見つからない。なんて思いをしてきた方も少なくないはず。そんな悩みを一気に解決してくれるファンクショナルなガスバーナーが、世界に誇る日本発のアウトドアメーカー・Snow Peak(スノーピーク)から発売され話題を呼んでいる。その名も「HOME & CAMPバーナー」。

使う場所を問わず活躍する次世代カセットコンロの真骨頂

昨今のアウトドアブームの中でも、ラグジュアリーかつ使い手の気持ちに寄り添った機能性を持ち合わせるプロダクトが人気のSnow Peakは一際目立つ存在。数々の名品を残してきた実力で、初心者から上級者に至るまで多くのユーザーを満足させている。また、Snow Peakの面白いところとして、お気に入りのプロダクトをそのデザイン性の高さからアウトドアだけでなく、インドア、すなわち自宅でも使用するユーザーが多いという特徴がある。

革命的なボトルタイプの形状。
そこで今回紹介する「HOME & CAMPバーナー」は、このボトル形状が一体どのようにトランスフォームしていくかはひと目見ただけではまったく予想がつかないほど、先鋭的なデザインのガスバーナー。まずは、革命的と言っても過言ではないこのデザインと機能について追ってみたいと思う。

使い手を導くデザインの余白

カセットコンロと聞かなければ、まるで何か分からないほど既存の発想とはかけ離れたボトル形状のデザイン。これならば場所を取ることなく、今まで抱えていた収納の悩みも一瞬で解消してくれる。また、手軽にバッグに収まるサイズなので、気軽にフィールドに持ち出すことも出来そうだ。高難度なデザインに挑んだからこそ、革新的なモデルとして高い評価を得ているのだろう。

全パーツが無駄なくすっきりと収まっている。
まず、丸い穴がある蓋を開くと、ありえないほどコンパクトに格納された五徳の存在が伺える。しかしこの時点でも、これからどのように展開していくか正直まだ見えてこない。同時に、それほど完璧で機能性を考えられたデザインだとも認識できる。

遊びこころをくすぐるスライド式の五徳。
円形のバーナー部に被さるようにある五徳を引き出すのが次のステップ。カセットコンロの中でも大きく面積を必要とする五徳部を、カセットボンベをセットする本体に収めるという構造。このスッキリとしたフォルムの実現には、ユーザーの思考にまで入り込んだSnow Peakというブランドの深さまでも感じ得る。

ワン&オンリーの美しいデザイン。
引き出した五徳の反対側の裏にあるロックボタンを押しながら270度旋回させると、コンロとしては革命的な形状へとトランスフォーム。一見、難しそうだと感じる方もいるかもしれないが、ちょっと慣れると実に計算された設計だと気付く。

実際に点火した様子。乱れのない青い炎は安定した燃焼の証。
使う場所を問わずに力を発揮してくれる十分な火力。点火時の輻射熱を考慮し、安全性を保つ五徳の高さ。四点で支えている安定性と、フィールドだけではなく室内での使用も想定された圧倒的な完成度の高さには、只々驚かされるばかり。

家とキャンプでの使用を両立させる

料理をしやすく計算された絶妙な高さ。
意外かもしれないが、今まで発売されてきたSnow Peak製のガスバーナーはすべて室内での使用が禁止されているのだが、この「HOME & CAMPバーナー」は唯一アウトドアフィールド以外での使用が許されている。ではなぜ、室内使用が可能なガスバーナーが存在しなかったのか?そこには基準を満たすための法律的な細かい壁の存在が。

たとえば、カセットボンベが熱を持つと事故防止のために自動的に外れるようにする、圧力安全装置。屋内で使用するためには必須の装置なのだが、折り畳み機構との共存が非常に難しい部分でもある。

また、Snow Peakという会社はひとつの商品の企画開発やデザインから生産管理そして店頭に並ぶまでの全てをひとりのデザイナーが担当して進行するという特性があるからこそ、ここまでエポックメイキングな発想を生み出したのかもしれない。決してブレない冒険心と遊び心が、格好がいいだけではない底力のある製品として爆発的なヒットへとつながったのだろう。

調理器具の枠を超えた圧倒的な機能美

他メーカーのキッチンプロダクトとも相性のいいデザイン。
私自身かなりのアウトドア好きということもあり、多くのSnow Peakのプロダクトを所有している。前述したように、実際キャンプと家の境界なく使用しているプロダクトも数多くある。それは使い心地だけではなく、絶対的な機能美があるからこそ。

この「HOME & CAMPバーナー」はご覧のとおり直立するので、キッチンスペースはもちろん、オブジェ的なイメージでインテリアを飾るアイテムとしても最適。まさにコンパクトかつ収納性を兼ね備えた機能美から、“魅せる収納”を可能としてくれたのだ。

カラーもシルバー、カーキ、ブラックと使いやすい色を取り揃えている。

お好みのインテリアにも合わせやすい、スッキリとしたデザインが魅力。
様々なプロダクトを使用しているからこそ分かるのだが、使い込むほど「もう少し軽かったら」とか、「ここがちょっと長かったらもっと使いやすいな」と自分の好みが浮き彫りになってくるものだ。これは当たり前のことであり、このようなユーザーの意見がなければメーカーとしての進化ももちろん望めなくなってしまう。

そんな言葉を覆すほど隙のない仕上がりは、15年以上にわたる自身のアウトドアライフの中でも味わったことのない衝撃なのだ。言い換えれば、現時点でカセットコンロの完成形と言えるのかもしれない。

「Snow Peakらしい製品」というテーマの追求

ほどよい存在感で食卓を演出。
人類が最初に手にしたであろう「炎」という道具を、ここまで進化させた「HOME & CAMPバーナー」。使い手の心の奥をくすぐるアイデアは、可能性の最大化を目指したからこそ成し遂げられたのだ。

このような革新的なプロダクトをライフスタイルに取り入れることで、今までは開くことのなかった扉を開くきっかけになるかもしれない。そうすることで、きっとこれから先の人生も豊かになっていくことだろう。

※画像は実際の製品と一部異なる場合がございます。

HOME & CAMPバーナー
¥9,980(+tax)

Snow Peak Headquarters

住所:新潟県三条市中野原456
電話:0120-010-660
オフィシャルサイト:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja